「ザ・ベストテン」4要素大研究
1984(昭和59)年01月05日 第308回放送分
レコード売上げ集計の特別例外的な回
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
1 1 瞳はダイアモンド 松田聖子 8889 4 4 2 2 10 1 7
2 2 艶姿ナミダ娘 小泉今日子 8223 7 9 6 6 3 3 9
4 3 ラヴ・イズ・オーヴァー 欧陽菲菲 7829 3 3 1 1 1 8 20
3 4 エル・オー・ヴィ・愛・N・G 田原俊彦 7676 10 10 8 8 - 2 1
5 5 疑問符 河合奈保子 7646 8 6 4 4 - 4 6
7 6 釜山港へ帰れ 渥美二郎 7273 6 7 3 3 7 13 14
9 7 カム・フラージュ 柏原芳恵 7239 9 12 5 7 20 7 8
6 8 細 雪 五木ひろし 7189 14 11 7 9 4 14 5
8 9 時に愛は 松本伊代 6936 16 8 15 21 6 4
11 10 悲しみがとまらない 杏 里 6209 12 14 11 5 12 16
13 11 お久しぶりね 小柳ルミ子 5889 11 13 14 2 16 17
10 12 ロイヤル・ストレート・フラッシュ 近藤真彦 5879 22 26 20 16 5 2
12 13 泣いちっちマイ・ハート 風見慎吾 5259 21 21 21 - 9 3
14 14 浪花恋しぐれ 都はるみ・岡千秋 5206 5 5 9 5 6 26 27
15 15 スターダストトレイン 石川秀美 4523 23 23 18 - 10 11
32 16 北ウイング 中森明菜 4390 2 2 11 - 18 24
18 17 哀愁(わかれ)のワインディングロード 横浜銀蠅 4333 19 20 17 - 17 12
16 18 SWEET MEMORIES 松田聖子 3833 20 18 10 17 21 26
19 抱いてマイ・ラブ 早見 優 3530 13 15 - 28 10
17 20 あの娘 中島みゆき 3400 24 24 19 12 11 -
20 * 夢芝居 梅沢富美男 8
23 もしも明日が…。 わらべ 1 1 10
* 秋 冬 原 大輔 9
レコード売上げで、ミュージック・ラボだけが毎年8月初めに集計休みの週があって、その週の分は先週分を再使用している、という例外的な週があるということをお伝えしてきていますが、この年だけは、更に年末最後の週の12/26集計分にも集計休みの週があって、今週使用される分でした。
(先に話しておきますと、翌週の1/2は年始で3社とも集計なしの為、来週・1月12日分のレコード・チャートは今週と同じものが使用されていました)

この週の集計がなかったミュージック・ラボの分は、先週12/19集計分が再使用されています。
今週発売され上位に初登場していた「もしも明日が…。」「北ウイング」「抱いてマイ・ラブ」は<未>としましたが、圏外扱いになり、配点はなかったことになります。
その配点内容が集計され番組冒頭で発表されていた4要素の「レコード総合売上げベスト10」では、今週2社で1位の「もしも明日が…。」は10位(1+1+31=33)と発表され、2社で2位の「北ウイング」は11位(2+2+31=35)にあたっていました。

レコード売上げ集計の具体的な詳しいことは分からなくても、レコード総合売上げベスト10の発表を注意深く見ていた方あたりからの疑問の声は、一段と高まっていたかもしれません。

今回のように3社のうち1社のみが集計なしならば、その分は他社のどちらかの分を2倍にして代用するという臨時的な措置を講じるという方法もあったはずです。そうしていれば、最新のデータがレコード売上げ部門全体に確実に反映されて、無用の疑義を招くこともなかったでしょう。
「必ず3社すべてのデータを使う」というこだわり、もしくは縛りのような事情があったのかもしれませんが残念なことでした。                                     


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.