「ザ・ベストテン」4要素大研究
1984(昭和59)年12月27日 第359回放送分
安全地帯の「恋の予感」
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
1 1 ジュリアに傷心(ハートブレイク) チェッカーズ 9779 1 1 1 1 3 1 3
2 2 飾りじゃないのよ涙は 中森明菜 9469 2 2 2 2 1 2 5
3 3 恋の予感 安全地帯 9289 3 3 3 3 2 3 4
4 4 ハートのイアリング 松田聖子 7913 10 8 6 8 5 6 8
7 5 雪にかいたLOVE LETTER 菊池桃子 7893 5 7 7 6 13 5 9
6 6 いっそセレナーデ 井上陽水 7709 4 4 4 4 4 8 17
10 7 北駅のソリチュード 河合奈保子 7106 7 5 5 5 - 11 7
5 8 恋人達のペイヴメント アルフィー 6809 16 17 15 16 7 1
12 9 抱きしめてジルバ-Caress Whisper- 西城秀樹 5873 18 16 16 12 15 6
8 10 ラストシーンは腕の中で 田原俊彦 5786 20 20 22 30 4 2
11 11 Woman”Wの悲劇”より 薬師丸ひろ子 5423 13 18 9 26 9 20
14 12 夫婦坂 都 はるみ 4930 9 9 10 9 7 19 -
9 13 長良川艶歌 五木ひろし 4813 15 14 11 11 20 22
13 14 ビリーヴ 松本伊代 4783 21 19 25 24 10 10
23 15 つぐない テレサ・テン 3733 12 11 12 6 - -
16 16 天国にいちばん近い島 原田知世 3510 22 24 20 - 12 21
15 17 riverside hotel 杉山清貴&オメガトライブ 3403 28 25 26 - 14 12
17 18 No No サーキュレーション 吉川晃司 3350 8 10 8 8 - - -
18 19 浪花節だよ人生は 木村友衛 3213 14 13 14 17 29 -
26 20 ヒーロー~Holding Out For A Hero~ 麻倉未稀 3186 19 22 18 - 17 25
22 時計をとめて わらべ 6 6 19 10
* ケアレス・ウィスパー 郷 ひろみ 8
* 泣かないで 舘 ひろし 9
* 北の螢 森 進一 10
安全地帯が所属していたキティミュージックの総合機関誌(と記されていました)「HEAD ROCK」という冊子の85年2月発行号に「安全地帯」特集がありました。
<1984年スケジュール>の欄には、コンサート・レコーディング・テレビ出演等の活動記録の他に、「ザ・ベストテン」のランキングが、番組では公表されていない総合21位以下での順位も全部、つまりいわゆる『データ圏内』のランクがすべて掲載されていました。
「恋の予感」10月25日発売
10/11・65位→10/18・57位→10/25・51位→11/1・50位
……ここまでは、ハガキ部門が徐々に上昇してきて30位前後まできていたと推測されます
11/8・29位…レコード発売で⇒オリ13位・リサ22位・ラボ27位、有線30位入り24位、(ラジオ・ハガキは不明)
11/15・総合ベスト10入り9位…オリ5位・リサ8位・ラボ5位(レコード総合5位)、有線14位、ラジオ22位、ハガキ19位
11/22・5位→11/29から最高3位を翌85年1/24迄8回連続継続
そこには「ザ・トップテン」のランキングの記載もありました(台本と同じく30位迄のようです)。
他のアーティストのファンクラブ会報等でもこのようなことがあったのでしょうか。


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.