「ザ・ベストテン」4要素大研究
1988(昭和63)年06月02日 第534回放送分
田原俊彦の「抱きしめてTONIGHT」は年間1位
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
2 1 抱きしめてTONIGHT 田原俊彦 9499 4 4 2 3 1 2 1
1 2 C-Girl 浅香 唯 8697 5 3 5 5 8 1 7
4 3 Beach Time TUBE 7929 7 7 6 6 16 6 5
4 TATTOO 中森明菜 7661 1 1 1 1 - 17 13
3 5 パラダイス銀河 光GENJI 7433 13 14 12 2 3 2
6 1億のスマイル~PLEASE YOUR SMILE~ 酒井法子 7263 2 2 3 2 - 23 12
5 7 恋したっていいじゃない 渡辺美里 6924 3 6 4 4 - 5 20
8 8 スターダストドリーム 荻野目洋子 6525 9 9 8 8 - 9 11
9 9 僕の腕の中で 杉山清貴 6391 11 12 9 - 7 8
6 10 Marrakech~マラケッシュ~ 松田聖子 6032 16 15 15 9 8 10
31 11 ちょっとFallin' Love 渡辺美奈代 5933 6 5 10 7 - - 14
12 12 Get a Chance ! BaBe 5663 12 10 13 - 21 9
13 13 GET BACK IN LOVE 山下達郎 5331 10 11 7 10 19 13 -
10 14 いつか何処かで(I FEEL THE ECHO) 桑田佳祐 5068 18 16 14 6 12 22
7 15 ふたり 少年隊 4794 29 18 21 20 4 3
11 16 AMBITIOUS HOUND DOG 4735 15 19 19 5 11 23
17 麦わらでダンス 生稲晃子 4666 8 8 11 9 - - 27
18 とまどい 吉田真里子 4333 14 13 16 - - 16
14 19 乾 杯 長渕 剛 3872 24 17 17 4 22 26
16 20 Made in Japan 近藤真彦 3301 - - - 7 10 4
* 恋の3・2・1 高橋良明 6
* You're My Only Shinin' Star 中山美穂 3
* 抱いてくれたらいいのに 工藤静香 10
田原俊彦の「抱きしめてTONIGHT」は、1988(昭和63)年の年間ベストテンでは第1位に輝いています。

週間では通算で4週1位になっていましたが、2回目の1位の週です。
この週と4週後(6/30)の1位(4回目の1位)の週の9,499点が、この曲の最高得点でしたが、田原俊彦自身としては5番目の高得点でした

<田原俊彦の週間高得点ベスト5>
1位、9,599点、「NINJIN娘」1982(昭和57)年9月9日、第1位
2位、9,566点、「恋=Do!」1981(昭和56)年2月19日、第1位
2位、9,566点、「原宿キッス」1982(昭和57)年6月10日、第1位
4位、9,526点、「悲しみ2(TOO)ヤング」1981(昭和56)年10月8日、第2位
5位、9,499点、「抱きしめてTONIGHT」1988(昭和63)年6月2日、第1位
5位、9,499点、「抱きしめてTONIGHT」1988(昭和63)年6月30日、第1位

なお、1位の9,599点は、番組史上での「高得点ランキング」では総合122位に過ぎません。

田原俊彦の有線放送での週間最高順位は、5位が最高(3曲)でしたので、総合で高得点を獲得出来ない要因にもなっていました。
ところが、「抱きしめてTONIGHT」では、11週1位を継続して、有線放送の年間1位も獲得する大ヒット曲となっていました。

また、4位になっています「悲しみ2(TOO)ヤング」で記録した9,526点は、週間では第2位でした。第2位の得点としては番組史上では9番目に高い得点でしたが、上位8曲すべては他の週では1位になっていましたので、「最高2位止まりで最も高得点を獲得していた曲」ということになりそうです。



当方の確認作業におきまして、データ面での誤りが見つかりましたので、再構成を行っています。(6月10日)


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.