「ザ・ベストテン」4要素大研究
1978(昭和53)年07月13日 第026回放送分
郷ひろみ・樹木希林「林檎殺人事件」ベストテン入り
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
1 1 ダーリング 沢田研二 9426 4 4 5 4 2 1 3
2 2 宿無し 世良公則&ツイスト 8609 11 9 9 10 8 4 1
3 3 プレイバックPart.2 山口百恵 8456 7 8 8 8 6 3 6
4 4 西城秀樹 8399 9 10 10 9 17 2 2
10 5 モンスター ピンク・レディー 7993 1 2 1 1 12 8 10
5 6 時間よ止まれ 矢沢永吉 7656 3 3 3 3 1 5 18
7 7 Mr.サマータイム サーカス 7579 2 1 2 2 5 9 15
6 8 かもめが翔んだ日 渡辺真知子 7396 6 5 4 5 3 6 17
8 9 リップスティック 桜田淳子 7263 12 12 12 11 7 8
11 10 林檎殺人事件 郷ひろみ・樹木希林 6806 8 7 7 7 24 11 9
9 11 泣き上手 野口五郎 6116 25 22 20 15 10 5
14 12 あしたも小雨 五木ひろし 5246 20 23 22 23 18 4
17 13 飛んでイスタンブール 庄野真代 5123 5 6 6 6 9 15 28
15 14 東京ららばい 中原理恵 4770 10 11 11 4 12 -
12 15 涙の誓い アリス 4566 26 25 23 21 13 13
19 16 林檎抄 森 進一 3640 - - - - 19 7
16 17 タイム・トラベル 原田真二 3606 - - - - 14 12
18 18 かもめはかもめ 研 ナオコ 3516 18 16 18 10 16 -
20 19 この空を飛べたら 加藤登紀子 3266 15 13 13 20 20 30
20 ジョニーの子守唄 アリス 3260 14 14 14 - 17 29
* 時には娼婦のように 黒沢年男 7

郷ひろみは、番組第1回に「禁漁区」で初登場してから82年の「哀愁のカサブランカ」まで、5年連続で合計14曲105回ランクインしています。
「林檎殺人事件」は、「ザ・ベストテン」では郷ひろみ・樹木希林として、23組目の初登場アーティストとしてカウントされていました。
総合ランキングでは8月10日から4週連続で1位に輝き、78年の年間ベストテンでも10位に入る大ヒット曲となっていました。
各部門の最高順位は、ラジオ1位4週連続、ハガキ1位3週連続、オリコン4位・リサーチ4位・ラボ5位(レコード総合4位)、有線10位通算2週でした。

五木ひろしの「あしたも小雨」は、この翌週からハガキ部門で1位を獲得していますが、最高順位はこの週の12位で、前作「潮どき」(最高11位)に続いて、”ハガキ1位になったことはあるけれども総合ベストテン入り出来なかった曲”となってしまいました。いずれも総合20位以内は10週間でした。

またこの週に総合20位に入っている20曲は、ラジオ総合部門でもすべて20位内に入っています。番組が始まった78年頃のチャート・アクションはまだ緩やかな動きを見せていました。


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.