「ザ・ベストテン」4要素大研究
1981(昭和56)年11月12日 第197回放送分
近藤真彦が最高得点を記録した回
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
1 1 ギンギラギンにさりげなく 近藤真彦 9882 1 1 2 1 3 1 1
2 2 風立ちぬ 松田聖子 9199 2 2 1 2 6 2 7
3 3 ハイスクールララバイ イモ欽トリオ 8552 6 6 6 6 13 4 2
8 4 グッドラックLOVE 田原俊彦 8179 3 3 3 3 - 6 3
4 5 キッスは目にして! ザ・ヴィーナス 7773 4 4 4 4 2 7 18
6 6 みちのくひとり旅 山本譲二 7556 7 7 5 7 1 14 10
7 7 ス・ト・リ・ッ・パ・ー 沢田研二 7509 9 12 9 10 4 11 5
5 8 少女人形 伊藤つかさ 7136 10 11 8 9 9 3 16
11 9 サヨナラ模様 伊藤敏博 6333 12 13 12 8 10 15
12 10 ツッパリHigh School Rock'n Roll(試験編) 横浜銀蝿+嶋 大輔 6286 8 8 11 8 27 13 11
9 11 ふるさと 松山千春 6233 11 9 10 21 5 20
20 12 悪 女 中島みゆき 5000 5 5 7 5 17 21 -
14 13 涙のスウィート・チェリー シャネルズ 4830 19 17 18 19 16 13
10 14 悲しみ2(TOO)ヤング 田原俊彦 4783 29 25 27 16 9 4
17 15 人生かくれんぼ 五木ひろし 4430 23 23 24 14 17 9
13 16 守ってあげたい 松任谷由実 4410 16 16 14 11 12 -
17 ハロー・グッバイ 柏原よしえ 4316 15 14 16 - - 6
25 18 センチメンタル・ジャーニー 松本伊代 3656 13 10 13 - 20 -
15 19 ムーンライト・キッス 河合奈保子 3490 26 - 26 - 8 14
20 あなたひとすじ 川中美幸 2983 14 15 15 15 - -
19 * センチメンタル・ガール 西城秀樹 8
* サチコ ニック・ニューサ 5
* リバイバル 五輪真弓 7
* ジェラシー 井上陽水 10

近藤真彦の「ギンギラギンにさりげなく」は、第4弾シングルとして81年9月30日に発売されています。
この前の週の11月5日から翌82年1月7日まで9回連続1位(歴代3位タイ)、ベスト10には10月15日から1月28日まで15回連続ランクインする大ヒット曲になっていました。
4要素6データでは有線放送のみが最高2位(12月3日)で、惜しくも「4要素すべてで1位になる」は実現出来ていません。ただ、日本有線放送連盟のほうのデータでは、中島みゆきの「悪女」が1位になる前に1位を獲得しているようです。

近藤真彦は、「年間ベスト10」には81年(7位・9位・10位)、82年(6位・9位・10位)と、2年連続で3曲をランクインさせていますが、「年間ベスト10に3曲」は、チェッカーズが84年に、光GENJIが88年に達成しているだけです。

また「ギンギラギンにさりげなく」は81年の年間12位、82年の年間72位と「年間ベスト10」には入っていませんでしたが、「12年間ランキング」では堂々の21位で、アイドルとしては、9位Wink「愛が止まらない」、20位チェッカーズ「涙のリクエスト」に次ぐ3番目の大記録になっていました。


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.