「ザ・ベストテン」4要素大研究
1987(昭和62)年08月27日 第495回放送分
島田奈美が最高順位・最高得点を記録した回
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
4 1 MARIONETTE(マリオネット) BOOWY 8399 3 3 2 3 1 1 20
3 2 50/50(フィフティー・フィフティー) 中山美穂 8265 4 5 4 4 7 3 13
2 3 君だけに 少年隊 8133 9 10 9 10 2 4 2
1 4 WANDERER チェッカーズ 8131 10 11 7 9 6 2 1
5 5 Nile in Blue 菊池桃子 7325 5 4 5 5 - 7 12
6 あなたを知りたい うしろ髪ひかれ隊 6964 2 2 3 2 - 24 16
7 パステル・ブルーのためいき 島田奈美 6698 7 6 8 6 - 26 5
8 8 アマリリス 渡辺美奈代 6325 6 8 11 7 - 9 15
9 北の旅人 石原裕次郎 5999 1 1 1 1 - - -
6 10 ポケットに太陽 西村知美 5761 14 7 6 8 - 16 18
10 11 All I Do 玉置浩二 5561 17 21 14 21 6 6
7 12 Somebody Loves You~明日の恋人~ Babe 5493 11 13 16 - 12 11
13 13 ろくなもんじゃねえ 長渕 剛 5036 13 17 12 4 15 28
12 14 十六夜物語 河合奈保子 4996 19 12 10 - 19 14
15 15 命くれない 瀬川瑛子 4872 8 9 22 3 21 -
23 16 Summer Of 1985 清水宏次郎 4600 16 16 15 - - 8
9 17 Miss Lonely Eyes 1986 OMEGA TRIBE 4591 22 23 19 - 5 4
14 18 スマイル・アゲイン 小泉今日子 4367 15 19 23 8 11 23
25 19 わが人生に悔いなし 石原裕次郎 4105 12 15 13 14 - -
18 20 哀愁ピュセル 伊藤美紀 3664 18 14 18 - 25 22
11 * -3℃ ゆうゆ(岩井由紀子) 8
16 * 白 夜 THE ALFEE 10 10
19 * 反逆のアジテイション シブがき隊 3
25 追 憶 五木ひろし 9
20 * BLONDE 中森明菜 5
* Stand Out 男闘呼組 レコード未発売 7
* 想いで迷子 チョー・ヨンピル 9
* ロンリー・チャップリン 鈴木聖美with RATS&STAR 10

島田奈美の「パステル・ブルーのためいき」は6枚目のシングルで、4枚目から3曲連続でランクインしていて、この週に自身の最高順位・最高得点を記録していました。


島田奈美「ザ・ベストテン」でのランキング・データ[10枚目のシングルまで]
(4要素で有線放送ランクは30位圏内入りしていないので省略)

1st「ガラスの幻想曲(ファンタジー)」…86年5月21日発売(オリコン初登場最高19位)
発売3週目の06/19に総合23位でスポットライト出演

2nd「負けないで…片想い」…86年8月21日発売
1週目、09/04、17位、3466点、オリ18位・リサ13位・ラボ17位、ラ-、ハ24位←初の総合20位入り
2週目、09/11、15位、4666点、オリ15位・リサ16位・ラボ13位、ラ-、ハ10位←初のハガキ10位入り
3週目、09/18、21位以下(オリ24位・リサ21位・ラボ20位)

3rd「パウダー・スノーの妖精」…86年11月19日発売<※発売前週総合32位…ハガキ推定12or13位?>
1週目、12/04、14位、4866点、オリ12位・リサ16位・ラボ14位、ラ-、ハ9位
2週目、12/11、17位、3666点、オリ19位・リサ18位・ラボ16位、ラ-、ハ16位
3週目、12/18、21位以下(オリ29位・リサ23位・ラボ22位)

4th「Free Balloon」…87年2月11日発売<※発売前週総合39位…ハガキ推定10位台後半?>
1週目、02/26、⑩位、5733点、オリ10位・リサ10位・ラボ10位(レ総10位)、ラ-、ハ8位←初のレコード売上げ&総合ランキングベスト10入りを共に達成⇒参考:11位は5706点
2週目、03/05、14位、5529点、オリ9位・リサ13位・ラボ14位、ラ21位、ハ10位
3週目、03/12、18位、3796点、オリ17位・リサ26位・ラボ20位、ラ19位、ハ10位
4週目、03/19、21位以下(レコード30位圏外)

5th「内気なキューピッド」…87年5月15日発売
1週目、05/28、⑩位、6333点、オリ7位・リサ8位・ラボ7位(レ総7位)、ラ-、ハ7位
2週目、06/04、14位、5764点、オリ12位・リサ10位・ラボ12位(レ総10位)、ラ24位、ハ7位
3週目、06/11、21位以下(オリ28位・リサ26位・ラボ27位)

6th「パステル・ブルーのためいき」…87年8月12日発売
1週目、08/27、⑦位、6698点、オリ7位・リサ6位・ラボ8位(レ総6位)、ラ26位、ハ5位←総合最高順位・最高得点
2週目、09/03、⑨位、5929点、オリ14位・リサ12位・ラボ10位)、ラ19位、ハ5位
3週目、09/10、16位、4594点、オリ20位・リサ20位・ラボ18位、ラ15位、ハ5位
4週目、09/17、21位以下(レコード30位圏外、ハ10位)

7th「ハロー・レディ」…87年11月11日発売
1週目、11/26、11位、5933点、オリ10位・リサ9位・ラボ10位、ラ-、ハ6位⇒参考:10位は5958点
2週目、12/03、21位以下(オリ26位・リサ26位・ラボ30位、ハ6位)

8th「タンポポの草原」…88年2月10日発売
1週目、02/25、⑧位、6199点、オリ9位・リサ6位・ラボ6位(レ総8位)、ラ-、ハ10位
2週目、03/03、⑩位、5762点、オリ14位・リサ11位・ラボ7位、ラ20位、ハ11位
3週目、03/10、21位以下(レコード30位圏外、ハ9位)

9th「NO!」…88年5月25日発売
1週目、06/09、⑩位、5666点、オリ13位・リサ7位・ラボ11位(レ総9位)、ラ-、ハ8位⇒参考:11位は5325点
2週目、06/16、14位、5129点、オリ21位・リサ11位・ラボ10位、ラ21位、ハ10位
3週目、06/23、21位以下(オリ31位・リサ21位・ラボ22位)

10th「MOONLIGHT WHISPER」…88年8月17日発売
1週目、09/01、14位、4466点、オリ15位・リサ11位・ラボ16位、ラ-、ハ15位←最後の総合20位入り
2週目、09/08、21位以下(オリ28位・リサ19位・ラボ22位)

※3rdと4thは発売前週の総合順位が判明していて、ハガキ順位を推定で出しています。

上記のように、総合ベスト10にランクインしたのは4th~6thと8・9thシングルの合計5曲で、総登場週数は7週でした。ただ登場1週だけの時は発売1週目、登場2週の時は発売1週目と2週目のみのランクインでしかありませんでした。


この当時、主にアイドル系アーティストの場合、レコード売上げのピークは発売1週目か遅くとも2週目に迎えることがほとんどになっていました。
また「ザ・ベストテン」では86年から4要素の得点配点比率がレコード売上げ60%、ハガキリクエスト20%と両方の合計が80%も占めていました。
ハガキリクエスト対策としては、レコード・ジャケット歌詞カード、ファンクラブ会報、サイン即売会イベントや(自身の)ラジオ番組等で、ハガキリクエストを呼びかけることが多くなっていましたし、ハガキを同封や配布ということもあったようです。レコード売上げでどうにかベスト10には入れられるアーティストが、たとえ1週でも「ザ・ベストテン」にランクインさせるには、ハガキリクエストを発売1~2週目に集中させることが最も効果的でした。”発売から2週目までが勝負だ”という指令(?)は無かったにせよ、結果として、その典型的な成功例が島田奈美だったと言えるかもしれません。
他に、参考として挙げた10位と11位のボーダーラインの得点比較をみても分かりますように、相対的ランキング特有のタイミングという運の要素も厳然たる事実として存在していたようです。

なお5曲(以上)ベストテン入りで、通算登場回数7回は最少記録になっています。


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.