「ザ・ベストテン」4要素大研究
1988(昭和63)年05月12日 第531回放送分
光GENJI「パラダイス銀河」が有線1位になり、4要素すべてで1位獲得達成
(オリ=オリコン、リサ=ミュージック・リサーチ、ラボ=ミュージック・ラボ)
先週 今週 タイトル アーティスト 総合得点 レコード売上 有線放送 ラジオ ハガキ
オリ リサ ラボ 総合
1 1 パラダイス銀河 光GENJI 8466 8 9 8 8 1 1 2
3 2 Marrakech~マラケッシュ~ 松田聖子 8230 6 6 5 5 14 5 5
4 3 C-Girl 浅香 唯 8226 2 2 2 2 29 8 7
5 4 抱きしめてTONIGHT 田原俊彦 8032 7 5 7 6 13 10 4
2 5 ふたり 少年隊 8030 10 11 6 10 11 2 1
7 6 僕の腕の中で 杉山清貴 7027 4 3 3 3 - 14 17
7 スターダスト・ドリーム 荻野目洋子 6397 1 1 1 1 - 25 28
8 8 いつか何処かで(I FEEL THE ECHO) 桑田佳祐 6100 13 14 11 6 7 19
13 9 恋したっていいじゃない 渡辺美里 5995 3 4 4 4 - 17 30
6 10 Made in Japan 近藤真彦 5865 24 16 19 7 3 3
10 11 乾 杯 長渕 剛 5700 16 15 13 3 6 21
12 12 恋の3・2・1 高橋良明 5162 14 12 18 - 20 8
9 13 You're My Only Shinin' Star 中山美穂 5103 18 25 16 2 13 12
14 Beach Time TUBE 4800 5 7 9 - - -
11 15 You Were Mine 久保田利伸 4669 11 18 15 10 18 27
16 GET BACK IN LOVE 山下達郎 4400 9 8 10 - - -
14 17 恋文(ラブレター) C-C-B 4227 20 22 17 - 12 11
17 18 純愛カウントダウン 相川恵里 4132 17 13 12 - 27 22
18 19 Manhattan 藤井尚之 3963 15 21 27 - 22 6
26 20 ガール 原 由子 3400 22 17 14 - - 20
15 21 ONE NIGHT GIGOLO チェッカーズ 5 4 9
16 23 AMBITIOUS HOUND DOG 9
* 憂き世川 瀬川瑛子 9
* 左胸あたり ゆうゆ(岩井由紀子) 10
* 抱いてくれたらいいのに 工藤静香 4
* 恋人たちの神話 テレサ・テン 8

4要素(6データ)すべてが同時に1位になった場合は9,999点満点となり、西城秀樹「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」だけが成し遂げているのは有名です。
4要素が同時ではないけれども、最終的にすべて1位を獲得している曲が、この週の光GENJI「パラダイス銀河」まで12曲ありました。


【4要素が週は異なるがすべて1位になっている曲】(全曲総合1位になっています)

最初(1要素目)の1位の日付→最後(4要素目)の1位の日付、タイトル・アーティスト、総合1位所要週数(最初の要素1位から)と1位週数。
そして1位獲得要素順と所要週数

〇780907→781012、「銃爪(ひきがね)」世良公則&ツイスト、総合(1)10週連続
レコード&ハガキ(1)→ラジオ(2)→有線(6)
補足:最初にレコードとハガキが1位になり(780907)、同じ週に総合ランキングでも1位になっていて、有線が最後に6週目で1位になっている(781012)、総合1位週数は10週連続という意味です

〇810402→810618、「ルビーの指環」寺尾聰、総合(2)12週連続
レコード(1)→有線(2)→ラジオ(3)→ハガキ(12)

〇810702→810723、「長い夜」松山千春、総合(1)通算4週
ラジオ(1)→ハガキ&有線(2)→レコード(4)、注:ただしレコード・オリコンでは1週早い(3)

〇810903→810924、「ハイスクールララバイ」イモ欽トリオ、総合(2)8週連続
レコード(1)→ハガキ(2)→ラジオ(3)→有線(4)、注:ただしレコード・オリコンでは1週前(810827)

〇840517→840614、「哀しくてジェラシー」チェッカーズ、総合(3)5週連続
レコード(1)→ハガキ(3)→ラジオ(4)→有線(5)

〇840906→841011、「星屑のステージ」チェッカーズ、総合(3)7週連続
レコード(1)→ハガキ&ラジオ(3)→有線(6)

〇841206→850124、「ジュリアに傷心(ハートブレーク)」チェッカーズ、総合(1)通算8回
レコード(1)→ラジオ(3)→ハガキ(5)→有線(7)

〇851226→860213、「仮面舞踏会」少年隊、総合(2)6回連続
レコード(1)→ハガキ(2)→ラジオ(5)→有線(7)

〇870709→870818、「君だけに」少年隊、総合(2)2週連続
レコード(1)→ハガキ&ラジオ(3)→有線(6)

〇870903→871012、「STAR LIGHT」光GENJI、総合(2)6週連続
レコード(1)→ハガキ(3)→ラジオ(4)→有線(8)

〇871210→880128、「ガラスの十代」光GENJI、総合(2)8回連続
レコード(1)→ハガキ(2)→ラジオ(4)→有線(7)

〇880324→880512、「パラダイス銀河」光GENJI、総合(2)7週連続
レコード&ハガキ(1)→ラジオ(3)→有線(8)


上記のように要素順では、「最初にレコードが1位になり、次にハガキかラジオで、最後に有線」、2つ目の要素が1位になった時に総合1位、というパターンが一般的のようです。また総合1位を少なくとも2週以上獲得しています。
そんな中、「ルビーの指環」と「長い夜」だけは異例の動きをしていたようです。

84年12月6日の「ジュリアに傷心(ハートブレーク)」は、発売1週目の初の「ベストテン内初登場1位」でしたが、この中で「ベストテン内初登場1位」はこの曲だけでした。

88年3月24日は「パラダイス銀河」がレコード売上げで初登場1位になっています。
ハガキ部門では、”発売1週目に前週の11位以下から1位”になっていましたが、これは86年のとんねるず「寝た子も起きる子守唄」「人情岬」とこの曲の3曲だけの記録となっていました。


目次


上へ戻る


CopyRight (C) ohtoribest.net. All Rights Reseved.